【PERFECT2018第22戦】久々の男女開催in新潟大会!3連続となる浅山対決と今年急成長中のプレーヤーをピックアップ!




 

こんにちは、タクローです。

 

 

9月15日(土)に開催されたPERFECT第22戦 新潟大会

 

 

 

既に第23戦の大阪大会も終わっていますが

いつものように大会を振り返ってみたいと思います。

 

 

 

 

9月22日に行われた第23戦大阪大会もすぐに記事にさせて頂きますのでよろしくお願いします!

 

 

 

 

それでは

 

リザルト、ピックアッププレーヤーの紹介や

大会中の名シーンなど

振り返ってみたいと思います。

 

 

・大会リザルト

 

※写真は公式ページより引用

 

 

男子優勝者:浅田 斉吾

 

男子準優勝:知野 真澄

男子3位タイ:三浦 正貴
林 裕之

 

 

浅田選手が第18戦~第21戦に続いて優勝し

5連覇となりました!

 

 

優勝インタビューも見ましたが

心技体揃ってきて、いよいよ止めようがないなという印象でした。

 

 

どんどん浅田ワールドが展開されていますが

今後一体誰が止めるのか!?要注目です!

 

 

 

 

 

 

 

女子優勝者:清水 希世

 

女子準優勝:近藤 靜加

女子3位タイ:佐藤 かす美
小林 知紗

 

 

 

 

 

約1か月半ぶりの女子開催で優勝を飾ったのは

清水希世選手。

 

 

決勝最終LegではフルROUNDの死闘を制し

見事2連覇を達成されました!

 

 

 

 

 

 

・ランキングの変動

 

 

完全独走状態の浅田選手がさらに差を付け

年間ランキング1位をほぼ確実なものとしています。

 

知野選手と山田選手が頭二つ。

鈴木選手と西谷選手が頭一つ抜けている状態ですね。

 

 

このランキングの様相は長い間変わっていません。

 

 

 

 

なぜなら浅田選手が連覇しているから。

 

 

そのためポイントランキングの上下が起こりにくい状態になっています。

 

 

 

 

次に浅田選手以外の誰が優勝するのかで大きく展開は変わってくると思います。

 

 

 

 

 

 

 

女子は今大会で

清水選手がトップとの差を大きく詰めました。

準優勝の近藤選手もランキングトップ射程圏内へ。

 

大城、清水、佐藤、近藤

4選手にトップ争いは絞られてきたか!?といった所だと思います。

 

 

 

次のPT100大阪戦は女子のみの大会なので

ランキング争いも要注目です。

 

もう終ってますけどね笑

※本記事は9月26日に書いています

 

 

 

 

・ピックアッププレーヤー

 

 

 

今回の勝手にピックアッププレーヤーはこちらの選手!!

 

 

 

國木 裕介選手

選手名鑑へ

 

やっぱりイケメンが大好物なので

 

 

國木選手は1996年生まれ、山口県のプレーヤーです。

 

個人的に「今年メキメキ頭角を現してきたプレーヤーNo.1」なので

今回紹介させていただこうと思いました。

 

 

急成長の理由の一つとして挙げられますが

私個人として、とにかく器用な印象を持っているいます。

 

 

 

 

過去T-B.TVに出演した際には

プロプレーヤーの投げ方モノマネなんかをされております笑

※1:00:00辺りから國木選手が投げています

 

 

 

そんな持ち前の器用さを活かして今年どんどん成長している印象です。

※もちろん練習あってこその上達です笑

 

 

 

今大会の新潟では西谷選手にも勝つほどの勢いもありました。

 

 

 

 

次の対戦相手だった浅田選手には残念ながら敗れていましたが

敗戦を糧としてまた更に成長してくるでしょう。

 

 

そんな國木選手に会えるお店はこちら↓

【Club Clap】

山口県周南市平和通2-13中原ビル B1F

TEL:0834-22-7000

 

 

山口県にお立ち寄りの際には是非訪れてみてください!

 

 

・今大会の目玉は3連続のあの対決!

 

 

前々回、前回大会に引き続き

3連続でのご紹介となります笑

 

 

 

 

 

 

【浅山対決!!!】

 

 

 

もーあれですね、定番になってきてます。すいません。

 

毎回毎回で申し訳ありませんが、

面白いからしょうがないでしょ!!(逆ギレ)

 

 

 

 

今回の勝負もかなり白熱していました。

動画も既にあがっていますので要チェックです。

 

 

 

まずは超絶やばいコーク勝負をどうぞ!

 

 

 

 

ほとんどインナーの3連続コークって!!

 

 

そんなんできひんやん普通!!!!

 

 

 

浅山はんぱないって!!!!!

(前々回、前回とまるかぶり)

 

 

 

 

 

今回の試合では山田選手が追い詰めた形ではありましたが

一歩及ばず。

 

 

勝利に手が届きそうだっただけに

山田選手は悔しい敗戦になったと思います。

 

 

特に第3Legは見ていただきたいと思います!!

 

 

試合のフルVerはコチラ↓

 

 

今後も半端ないPERFECTは要注目です。

 

是非会場や中継で熱い戦いを観戦しましょう!!!

 

 

 

 

 

次回記事は9月22日(土)に行われた
女子のみPT100大阪大会の紹介になります!

熱い戦いの結果はすぐにUPさせていただきます!

 

 

 

今回の記事は以上になります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です