【ダーツメンタル】”試合になるとうまく飛ばせない”の原因と対策は?




 

こんにちは、タクローです。

 

本記事は質問箱に頂いた質問に対する

回答内容紹介記事になります。

 

100%返答の質問箱開設中!

 

ダーツについて知りたい事、疑問に思う事など

どしどしお寄せ下さい!

今後のダーツ生活において良いきっかけになるよう

全力で返信させていただきます!

 

 
 
これまでの回答一覧はこちら

※質問の一部は記事で回答させていただきます。その際には、回答まで多少なりお時間を要しますのでご了承ください。
 
 
 
 

今回の紹介する質問と回答はコチラ!

 

 
【質問内容】

 

普段はAフラなんですが、大会、リーグ、ハウスになると全くダーツが飛ばせなくなります。

周りからも色々言われて、もう苦痛過ぎて出たくありません。

原因と対策がわかりません。 どうしたらいいのでしょうか

 

 

 

【回答】

 

 

 

「試合で緊張して普段通りに投げられない…」

 

これすっごくよく分かります!!!!

 

 

 

私も色々経験してきましたが、

この問題に対しては

やはり一番は経験値を積むというものが現時点での結論です。 

試合での緊張は数をこなせばいいのか?

 

 

もちろん最初から緊張を力にできる方もいますが

元々の人格形成によるものなので稀も稀です。

 

 

 

できることは少しづつ…

ほんの少しでいいので徐々に増やしていくしかありません。

 

 

 

 

 

でですね…

その道中、浮かび上がってくるのが

今回の質問にもあったような周りからの様々なプレッシャー。

 

 

 

周りからの声かけは

神経質な方には特に影響が出ることでしょう。

※基本的には有難いことです

 

 

こちらに関してもケースバイケースなので一概には言えませんが

 

上手く受け入れるしかありません。

 

 

 

周りは変わってくれませんし

自分もそんなに簡単には変われませんので。

 

 

イライラや不満は絶対出てきます。

人間なので当たり前です。

 

 

 

そうした苦しい中でも一歩一歩成長していく。

 

中々簡単なことではありません。

 

 

 

でもね、

やっぱりやっていくしかないんですよ。

 

 

 

強くなるって決めたらやるしかないです。

 

 

 

 

周りがどうこう〜と言いたくなるのも分かりますが

それでは何も変わりません。

 

 

過去や未来は置いておいて

“今”の自分に必要だと思うことを取り組んでいきましょう。

 

 

 

 

もちろん全員が全員我慢しろなんてことはありません。

 

 

勝つから楽しい、うまくいくから楽しいは間違いなくありますから。

 

 

でも

“できないができるようになる楽しさ”もあります。

 

 

 

 

方法論、考え方はたくさんのものがありますので

 

自分がしんどい時こそ

どうしてダーツをやるのか?から

進むべき道を決めましょう。

 

 

 

 

 

 

今回は以上になります!
 
 

ダーツについての疑問や質問、

又はタクローについて聞きたいことがあれば

タクローの質問箱へ!

 

Twitterのアカウントが無い!という方は

記事下のコメント欄にて

コメントお待ちしております!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です