今年と来年の狭間で




 

こんにちは、タクローです。

 

2019年もいよいよ終わりを迎え、また新たな年が始まりますね。

 

 

 

年末でバタバタされている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな忙しい年の瀬にこちらのブログを見ていただきありがどうございます。

 

 

 

 

ありがたいことに今年は多くの方に

“タクロー”と当ブログ”ダーツのイロハ”にご注目いただきました。

 

細々とではありましたが、プレーヤーとして発信が続けられたのも見ていただける人がいたおかげです。

 

 

改めて一年間ありがとうございました!!

 

 

来年の活動については目下探っているところではありますが

今まで以上に精力的に活動していく予定です。

(そろそろ顔出し待ったなしか!?)

 

 

 

発信活動以外でも

個人としてPERFECTへの約20戦以上におよぶ参戦もでき

とても大きな成長に繋がった年となりました。

 

これまでの人生で一番成長できた年だったと胸を張って言えます。

 

 

 

 

2019年はダーツ界そのものにも大きな成長がありましたね。

 

史上初の偉業が数多く達成された年でもあります。

・ワールドカップベスト4
・鈴木未来選手が世界選手権優勝
・ワールドチャンピオンシップでは代表3名による大活躍

本当に素晴らしい活躍がたくさんありました!

 

 

来年も日本ダーツ界にとってたくさんの偉業が達成されることを願っています。

 

 

 

そして来年も業界に訪れるであろう大きな転機や変化に対して

より大きな成長、そしてより多くの人への発信を目指して邁進していきます。

2020年も”タクロー”ならびに”ダーツのイロハ”をよろしくお願いいたします。

 

来年も皆様のダーツライフがより良くなることを願っています。

 

それでは良いお年を。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です